企業情報COMPANY PROFILE

  • 代表挨拶Message from the President
    当社は昭和42年7月に看板製作施工・店舗内装工事会社として スタートいたしました。現在では看板製作施工会社として、看板のデザインから設計・制作施工・メンテナンスを全国どこでも対応できる体制を整えました。
    看板はお店の顔であり、一番目につくものだ思っています。どこに行くにも看板をあてにしてお店を探したり、目印にしている方も多いと思います。

    お客様のニーズを的確に捉えて、ご期待以上の商品とサービスをご提供できるよう、全従業員で精進していきたいと思います。
    今後もより一層のお引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
    代表取締役山崎 貴史
  • 代表取締役 山崎 貴史

会社概要Company information

  • 会社名
    株式会社ワイズサイン
    代表者
    代表取締役 山崎 貴史
    資本金
    1,000万円
    年商
    10億8千万円(2016年度)
    創業
    昭和42年7月
    社員数
    • 営業部:7名
    • サイン事業部:28名
      • デザイン・設計チーム:10人
      • プロダクションチーム:18人
    • 総務部:3名
    工場敷地面積
    2,970㎡
    工場建物面積
    825㎡
    営業品目
    サイン・商業施設等のデザイン・施工・管理/レンタル業務/フレーム販売
    設備
    ユニック車・高所作業車・ハイエース・1t平ボディー・フォークリフト・昇降盤・ホイスト・自動アルミカッター・半自動溶接機・アイアンワーカー・パネルソー・塗装ブース・ラミネーター・プロッター(ミマキCG-130FX 2台)・インクジェットプリンター(JV33-130/JV33-160 2台)

企業理念Corporate philosophy

  • お客様の期待を超える商品とサービスを提供し、信頼される企業を目指す。
    企画提案から製作施工まで、お客様から信頼され、必要とされる企業を目指そう。
  • 全従業員の生活安定向上を図る。
    会社を発展向上させることにより、物心両面の幸せを追求しよう。
  • 社会に奉仕貢献できる企業を目指す。
    我々は看板業を通じ地域社会に貢献と環境問題に配慮した提案のできる企業を 目指そう。

会社沿革Company History

昭和42年07月
伊勢崎市宗高町にて設立
昭和52年08月
新工場建設 現在地に移転する
昭和61年03月
工場増設
平成07年06月
広告代理店業務開始
平成15年08月
クミカルフレーム一般販売開始
平成16年08月
群馬県1社1技術の認定を受ける
平成18年07月
商号を有限会社ヤマザキ工芸から株式会社ワイズサインへ変更する
平成23年09月
山崎貴史が代表取締役社長に就任する
平成28年10月
京セラアメーバ経営導入
平成29年07月
創設50周年
平成30年01月
新社屋完成
平成30年04月
東京支店を開設する